について info@researchnester.jp +81 505 050 8480
report-banner

層間デバイス市場調査ー製品タイプ別(棘間伸延装置、コフレックス装置)、手術タイプ別(開腹手術、低侵襲手術)、エンドユーザー別 ー世界の需要と供給の分析、成長予測、統計レポート 2023 -2035 年

RFP提出
レポート: 3974 | 公開日: August, 2023

層間デバイス市場調査、規模、傾向のハイライト(予測2023-2035年)

当社の層間デバイス市場調査によると、市場規模は、6%のCAGRで2035年末までに930百万米ドルに達すると予測されています。 2022 年の層間装置の業界規模は 558.4百万米ドルでした。 成長の背後にある理由は、低侵襲脊椎手術の割合が急増していることです。 たとえば、脊柱管狭窄症などの脊椎疾患を治療する場合、痛みを軽減し、脊椎に必要なサポートを提供するために層間装置が頻繁に使用されます。 2020年に発表されたデータによると、毎年3億件以上の手術が行われています。

世界中の脊椎手術技術の進歩が市場の成長を促進すると考えられています。 たとえば、より新しく安全な技術が開発されており、入院期間が短縮され、より効果的であることが知られています。


世界の層間デバイス 市場の定義: 主要な洞察

基準年

2022年

予測年

2023-2035年

CAGR

約6%

基準年市場規模(2022年)

約558.4百万米ドル

予測年市場規模(2035年)

約930百万米ドル

地域範囲

  • 北米 (米国、カナダ)
  • ラテンアメリカ (メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
  • アジア太平洋 (日本、中国、インド、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、その他のアジア太平洋)
  • ヨーロッパ (英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ロシア、北欧、その他のヨーロッパ)
  •  中東およびアフリカ (イスラエル、GCC 北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)

世界の層間デバイス 市場の地域概要

北米市場統計

当社の層間デバイス市場調査によると、北米の市場は、2035 年末までに 38 % の最大シェアを占めると予測されています。この地域の市場の成長は、この地域での層間デバイスの採用の増加によって推進されています。 米国、メキシコ、カナダなどの国々では、交通事故、転倒、高齢化人口の増加に起因する脊髄損傷の症例が増加していると報告されています。 たとえば、米国では、2021 年に成人の 21.5% が日常生活にスポーツや運動を取り入れていることがわかりました。さらに、椎間板は脊椎を安定させ、深刻な損傷から保護するために使用されるため、この分野での層間装置の需要が高まる可能性が最も高くなります。

本レポートの詳細についてはこちら:
inside-report-bg
Interlaminar Device Market

サンプル納品物ショーケース

Sample deliverables

調査競合他社と業界リーダー

過去のデータに基づく予測

会社の収益シェアモデル

地域市場分析

市場傾向分析

本レポートの詳細についてはこちら:

ヨーロッパ市場予測

ヨーロッパの層間デバイス市場は、予測期間中に 26% のシェアを持ち、2 番目に大きい市場であると推定されています。ヨーロッパの市場は、医療インフラの改善、認知度の向上、償還状況の改善、保険適用範囲の拡大により、層間装置の支配的な市場となる見通しです。

世界の層間デバイス 市場セグメンテーション

エンドユーザー業界別 (病院、診療所、外来手術センター、熟練した介護施設)

当社の層間デバイス 市場調査によると、病院部門は、世界中で病院への支出が増加しているため、今後数年間で堅調な市場シェアを獲得すると推定されています。 資金の増加により、病院は高度な層間装置に投資できる可能性があります。 これにより、病院の敷地内でより多くのリソースにアクセスできるようになり、慢性疼痛の治療を求める患者がさらに増えることになります。

手術タイプ別- (開腹手術、低侵襲手術)

低侵襲手術分野は、慢性疾患の症例の増加により、間もなく注目すべきシェアを獲得すると予想されます。 慢性疼痛などの慢性疾患は、痛みが少なく回復率が高まるため、低侵襲手術で治療できます。これには、多くの場合、層間装置や神経刺激装置などのツールの使用が伴います。

当社の世界の層間デバイス 市場の詳細な分析には、次のセグメントが含まれます:

製品タイプ別

  • 棘間伸延装置
  • コフレックス装置

手術タイプ別

  • 開腹手術
  • 低侵襲手術

エンドユーザー別

  • 病院
  • 診療所
  • 外来手術センター
  • 熟練した介護施設


growth-drivers

世界の層間デバイス 市場成長要因と課題

層間デバイス 市場の成長要因

  • 糖尿病患者の急増-脊柱管狭窄症、脊椎すべり症、椎間板ヘルニアなどの脊椎疾患の多くは、糖尿病によって引き起こされる可能性があり。 これらの症状は、脊椎の不快感、しびれ、足や背中の筋力低下を引き起こす可能性があるため、長時間歩いたり立ったりすることが困難になることがあります。 糖尿病のある人は、過度に高い血糖値を経験することがあります。 これにより、脊椎の血管や神経を含む、全身の血管や神経に損傷を与える可能性があります。 脊椎の問題は、これらの神経や血管の損傷が原因で発生する可能性があります。
  • スポーツ傷害の増加 – 慢性腰痛はスポーツ傷害によって引き起こされる可能性があり、層間装置で治療できる可能性があります。 したがって、スポーツ傷害の発生率の急増に伴い、市場の需要も増加すると予想されます。 米国における脊髄損傷の新規症例全体の約 9% はスポーツ活動に関連しています。
  • 大手医療機器メーカーの存在-医療施設の充実やメーカーによる革新的な健康関連の取り組みも市場拡大に拍車をかける要因と考えられます。 たとえばポーランドでは、2004ー2020 年の間に、医療関連のプロジェクトが約 14,000 件実施されました。

当社の層間デバイス 市場調査によると、以下はこの市場の課題です。

  • 発展途上国では適切な医療インフラが利用できない - 適切な医療施設の不足は、市場の成長を鈍化させると予測される主要な要因の 1 つです。 例えば、利用できないことにより層間装置についての認識が欠如し、未開発地域における治療の遅れにつながる可能性があります。
  • 代替治療の利用可能性
  • 熟練した専門家の不足

inside-report-bg
Interlaminar Device Market Survey
本レポートの詳細についてはこちら:

news-jp

ニュースで

  • 2020年8月: Xtant Medicalは、脊椎固定術用にベータリン酸三カルシウムとブタコラーゲンで設計されたMatriform Siを導入しました。 これは、新しい骨の形成と機械的安定性を高める吸収性の骨伝導性製品です。
  • 2020 年 6 月: Bioventus LLC は、重量比 50% 以上のバイオガラスで構成される SIGNAFUSE 生物活性骨移植片を発売しました。 さらに、この製品は新しいストリップ形式であり、脊椎変形の矯正など重要な治療を必要とする患者に役立ちます。

世界の層間デバイス 市場を支配する注目の企業

top-features
  • NuVasive, Inc.
    • 会社概要
    • 事業戦略
    • 主な製品の提供
    • 財務実績
    • 重要業績評価指標
    • リスク分析
    • 最近の開発
    • 地域でのプレゼンス
    • SWOT分析
  • Zimmer Biomet
  • Life Spine, Inc.
  • Xtant Medical
  • Alphatec Holdings, Inc.
  • Amedica Corporation
  • Paradigm Health System
  • Bioventus LLC
  • Medical Device Business Services, Inc.
  • Meditech Spine, LLC

レポートで回答された主な質問

Ques: 層間装置 市場の成長を促進する主な要因は何ですか?

Ans: スポーツ外傷の症例の増加と世界中での脊椎手術技術の進歩が市場の成長を促進する主な要因です。

Ques: 予測期間中に層間装置 市場のCAGRはどのくらいですか?

Ans: 層間デバイス市場規模は、2023 ー2035 年の予測期間中に最大 6% の CAGR に達すると予想されます。

Ques: 将来、層間装置 市場の成長に向けてより多くのビジネス機会を提供するのはどの地域ですか?

Ans: 病院部門は 2035 年末までに最大の市場規模を獲得すると予想されており、大きな成長の機会が見られます。

Ques: 層間装置 市場で支配的な主要企業はどれですか?

Ans: 市場の主要プレーヤーは、NuVasive, Inc、Zimmer Biomet、Life Spine, Inc、Xtant Medical、Alphatec Holdings, Inc.などです。

Ques: 層間デバイス市場のエンドユーザーセグメントで最大の市場規模を獲得しているのはどのセグメントですか?

Ans: 病院部門は 2035 年末までに最大の市場規模を獲得すると予想されており、大きな成長の機会が見られます。