について info@researchnester.jp +81 505 050 8480
report-banner

スマートソープディスペンサー市場調査ー製品タイプ別セグメンテーション(衛生手洗い、石鹸、フォーム、ローション、その他);アプリケーション(ホテル、レストラン、病院、オフィス、その他);流通チャネル別(オンラインストア、オフラインストア);価格帯別(プレミアム価格、中価格、低価格)によってセグメンテーション–グローバルな需要分析と機会の見通し2027年

RFP提出
レポート: 1080 | 公開日: May, 2022

スマートソープディスペンサー市場調査、規模、傾向のハイライト(予測2018-2027年)

スマートソープディスペンサーの概要

スマート石鹸ディスペンサーは、液体と泡石鹸を分配する自動センサー装置です。これは、石鹸の消費を制御し、多くの場合、自動蛇口と組み合わせて公共のトイレ病院の住宅街で使用されます。外部物体の手の存在を検知する電気的に接続されたセンシングデバイス構造と、プッシュ構造で構成され、駆動モータに接続されたディスペンス機構を備えています。 近年の自動トイレの急激な増加により、石鹸ディスペンサー市場の市場シェアは劇的に増加しています。

市場規模と予測

世界のスマートソープディスペンサー市場は、予測期間中に7.6%のCAGRで繁栄すると予想されています。さらに、スマートソープディスペンサーの市場は、2027年末までに2439.325百万米ドルを獲得すると予想されています。近年、自動バスルーム業界は世界中で大きな成長を目の当たりにしています。より良い自動蛇口とスマートソープディスペンサー製品に対する需要の高まりと技術の進歩は、世界のスマートソープディスペンサー市場の成長を促進すると予想されます。 


地域概要

地域プラットフォームの面では、北米は2016年にスマートソープディスペンサー市場全体を支配しました。さらに北米地域は、予測期間中も引き続きその優位性を維持すると予想されます。これは、この地域における自動トイレ器具の高い需要に起因する可能性があります。 スマート石鹸ディスペンサーの採用への政府の参加がさらに高まると、スマート石鹸ディスペンサー市場の成長が促進されることが期待されます。北米地域では、米国がスマートソープディスペンサー市場の最大の市場シェアを占めました。さらに、米国のトイレやバスルームによるスマートソープディスペンサーの採用の増加は、国内市場の成長を集めると予想されています。さらにカナダは、公共需要の高まりにより、スマートソープディスペンサー市場の成長に大きく貢献することが期待されています。

本レポートの詳細についてはこちら:
inside-report-bg
smart-soap-dispensers-market-size-Analysis

サンプル納品物ショーケース

Sample deliverables

調査競合他社と業界リーダー

過去のデータに基づく予測

会社の収益シェアモデル

地域市場分析

市場傾向分析

本レポートの詳細についてはこちら:

アジア太平洋地域は、予測期間中に大幅な成長を目撃すると予測されています。この地域の有害細菌による人口と感染の数の増加は、予測期間中にスマートソープディスペンサーの需要を膨らませると予想されます。さらに、中国とインドは、予測期間中のスマートソープディスペンサー市場の成長に大きく貢献すると予想されています。

市場セグメンテーション

当社の詳細な分析により、世界のスマートソープディスペンサー市場を次のセグメントにセグメント化しました。

製品タイプ別

  • サニタリーハンドウォッシュ
  • 石鹸
  • フォーム
  • ローション
  • 余人

アプリケーション別

  • ホテル
  • レストラン
  • 病院
  • オフィス
  • 余人

価格帯別

  • プレミアム価格
  • 中程度
  • 安価

流通チャネル別

  • オンラインストア
  • オフラインストア

地域別

世界のスマートソープディスペンサー市場は、地域に基づいて次のようにさらに分類されています。

  • 北米(米国カナダ)市場規模 前年比成長率将来予測と機会分析
  • ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のLATAM)市場規模前年比成長率将来予測と機会分析
  • 欧州(英国 ドイツ フランス イタリア スペイン ハンガリー ベネルクス(ベルギー オランダ ルクセンブルク) 北欧(ノルウェー デンマーク スウェーデン フィンランド) ポーランド ロシア その他の欧州)市場規模 前年比成長予測と機会分析
  • アジア太平洋地域(中国 インド 日本 韓国 マレーシア インドネシア 台湾 香港 オーストラリア ニュージーランド その他のアジア太平洋地域)市場規模 前年比成長率 将来予測と機会分析
  • 中東/アフリカ( イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、その他中東・アフリカ)市場規模前年比成長予測および機会分析

世界のスマートソープディスペンサー市場は、次のようにセグメント化されています。

  • 製品タイプ別市場規模とY-O-Y成長分析
  • エンドユーザー別市場規模とY-O-Y成長分析
  • 価格帯別市場規模と前年比成長分析
  • 流通チャネル別市場規模と前年比成長分析
  • 地域別市場規模と前年比成長分析


growth-drivers

成長の原動力と課題

世界のスマートソープディスペンサー市場は、高品質の製品と高度なアメニティを期待する消費者の個人的な可処分所得で構成されるアジア太平洋地域諸国などの発展途上国の成長経済に完全に依存しています。豪華なトイレやスマートソープディスペンサー自動蛇口などのスマートガジェット、その他多くのものは、消費者の心に大きな印象を残し、これらのタイプの商品に対する購買行動を後押しします。人口生活水準の増加は、スマートソープディスペンサーの市場を牽引している重要な要素の1つです。

さらに、手指消毒剤の採用の増加は、スマート石鹸ディスペンサーの販売を増加させると予想されます。入手のしやすさ、石鹸液の充填のしやすさ等の連続的な改善等の要因大手メーカーは、ある場所から別の場所に簡単に移行でき、使い心地の良い製品の形状サイズと重量に注目しています。

スマートソープディスペンサー市場の主なメカニズムは、レーダーベースセンサーフォトセンサーパッシブ赤外線センサーなどであり、主な利点はタッチレスプリセットインクリメントの汎用性です。これらの要因は、近い将来に着実な成長を示すと予想されます

対照的に、スマートソープ

ディスペンサーに関連する高いコストは、近い将来のスマートソープディスペンサー市場の成長を制限すると予想される最大の課題です。農村部での利点に関する認識のさらなる欠如も、2027年までにスマートソープディスペンサー市場の成長を抑制すると予想されます。

現在のスマートソープディスペンサー市場には、製品開発買収パートナーシップや製品調査などの重要な戦略が含まれています。農村部での利点に関する認識のさらなる欠如も、2027年までにスマートソープディスペンサー市場の成長を抑制すると予想されます。

本レポートの詳細についてはこちら:

news-jp

ニュースで

キープレーヤー

top-features
  • toshi automatics

          º  会社概要
          º  事業戦略
          º  主要製品
          º  業績
          º  主要業績指標
          º  リスク分析
          º  最近の展開
          º  地域プレゼンス
          º SWOT分析

  • Robea
  • ticker
  • liberty industries
  • bobrick
  • orchid international
  • Zaff Enterprise
  • Wuxi Yi purification equipment factory
  • Wenzhou Baoxi sanitary ware
  • shenzhen city svabo bathroom products