について info@researchnester.jp +81 505 050 8480
report-banner

スマートセンサー市場調査ータイプ別(流量センサー、湿度センサー、位置センサー、圧力センサー、速度センサー、温度センサー、タッチセンサー、超音波センサー、振動センサー、水センサー、その他);テクノロジー別(MEMS、CMOS、光学分光法、その他);アプリケーション別(航空宇宙および防衛、自動車および輸送、ヘルスケア、家庭用電化製品、産業オートメーション、その他)によってセグメンテーション-グローバルな需要分析および機会の見通し2027年

RFP提出
レポート: 1072 | 公開日: May, 2022

スマートセンサー市場調査、規模、傾向のハイライト(予測2018-2027年)

スマートセンサー市場の概要

スマートセンサとは、データを処理するための有効な入力を検出する際に、内蔵のコンピュータリソース事前定義された機能を使用するセンサを指します。このスマートセンサーとは別に、基本的にセンサーと侵入回路の組み合わせである知的センサーと呼ぶこともできます。スマートセンサは、意思決定など、幅広い用途に採用されています。

市場規模と予測

世界のスマートセンサー市場は、予測期間、すなわち2018年から2027年にかけて堅調なCAGRで拡大すると予想されています。セキュリティと監視に対する懸念の高まりなどの要因は、世界のスマートセンサー市場の成長にプラスの影響を与えると予想されます。さらに、開発途上地域全体でのスマートセンサーシステムに対する高い需要は、世界のスマートセンサー市場の成長にプラスの影響を与えると予想されます。

地理的に北米は、予測期間中にスマートセンサーの市場全体を支配すると予測されています。航空宇宙および防衛におけるスマートセンサーの高い使用やエネルギー効率の高いデバイスの必要性の高まりなどの要因は、北米のスマートセンサー市場の成長を促進すると予想されます。さらに、技術の進歩は、北米のスマートセンサー市場の成長にとって大きく期待されています。

欧州は、予測期間中に最速の成長率を記録する態勢を整えています。高度な機能を備えたさまざまな電子機器の需要の高まりなどの要因は、予測期間中に世界のスマートセンサー市場の成長を引き起こすと予測されています。さらに、長寿命は、今後数年間で世界のスマートセンサー市場の成長を促進すると予想される主要な要因です。アジア太平洋地域のスマートセンサー市場は、予測期間中に大幅な成長を目撃すると予想されます。スマートセンサーとCMOS技術の使用などの要因は、アジア太平洋地域のスマートセンサー市場の成長を強化することが想定されています。

技術に基づいて、スマートセンサー市場はMEMS CMOS光学分光法などにセグメント化され、MEMSスマートセンサー技術セグメントは予測期間中にスマートセンサー市場全体を支配すると予想されます。


 

本レポートの詳細についてはこちら:
inside-report-bg
Smart-sensor-market

サンプル納品物ショーケース

Sample deliverables

調査競合他社と業界リーダー

過去のデータに基づく予測

会社の収益シェアモデル

地域市場分析

市場傾向分析

本レポートの詳細についてはこちら:

市場セグメンテーション

当社の詳細な分析により、世界のスマートセンサー市場を次のセグメントにセグメント化しました。

タイプ別

  • 流量センサー
  • 湿度センサー
  • 位置センサー
  • 圧力センサー
  • スピードセンサー
  • 温度センサー
  • タッチセンサー
  • 超音波センサー
  • 振動センサー
  • 水センサー
  • 余人

技術別

  • ティッカー
  • ティッカー
  • 光学分光法
  • 余人

アプリケーション別

  • 航空宇宙・防衛
  • 自動車・輸送
  • 医療
  • 家電
  • 産業オートメーション
  • 余人

地域別

世界のスマートセンサー市場は、地域に基づいて次のようにさらに分類されています。

  • 北米(米国 カナダ) 市場規模前年比成長率・将来予測・機会分析
  • ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のLATAM)市場規模前年比成長率将来予測と機会分析
  • 欧州(英国 ドイツ フランス イタリア スペイン ハンガリー ベネルクス(ベルギー オランダ ルクセンブルク) 北欧(ノルウェー デンマーク スウェーデン フィンランド) ポーランド ロシア その他の欧州)市場規模 前年比成長予測と機会分析
  • アジア太平洋地域(中国 インド 日本 韓国 マレーシア インドネシア 台湾 香港 オーストラリア ニュージーランド その他のアジア太平洋地域)市場規模 前年比成長率 将来予測と機会分析
  • 中東/アフリカ( イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、その他中東・アフリカ)市場規模前年比成長予測および機会分析

世界のスマートセンサー市場は、次のようにセグメント化されています。

  • タイプ別市場規模とY-O-Y成長分析
  • テクノロジー市場規模別 & 前年比成長分析
  • アプリケーション別市場規模および前年比成長分析
  • 地域別市場規模と前年比成長分析


growth-drivers

成長の原動力と課題

世界中で監視および安全機能が強化され、世界のスマートセンサー市場の成長が加速すると予想されます。さらに、スマートセンサーによる高精度の測定は、世界のスマートセンサー市場の成長を積極的に推進することが期待されています。政府のイニシアチブやスマートセンサーを介したモノのインターネット(IOT)の実装などのこの要因とは別に、予測期間中に世界のスマートセンサー市場の成長が増加すると予想されます。

これとは別に、さまざまな監視デバイスに対する承認の増加は、世界のスマートセンサー市場の成長の背後にある動的な要因であると予想されます。スマートセンサーの使用によって提供される安全性と援助機能の増加により、保護が強化されています。この要因は、世界のスマートセンサー市場の成長を補完すると予想されます。

スマートセンサー

企業のさらなる増加は、世界のスマートセンサー市場の成長をさらに強化する可能性があります。さらに、家電製品や自動車の需要の高まりなどの要因により、予測期間中に世界のスマート市場の成長が促進されると予想されます。

しかし、プライバシーの欠如とカスタマイズの欠如は、今後数年間で世界のスマートセンサー市場の成長を制限すると予想される重要な要素の一部です。

本レポートの詳細についてはこちら:

news-jp

ニュースで

キープレーヤー

top-features
  • Abu Co., Ltd.

          º  会社概要
          º  事業戦略
          º  主要製品
          º  業績
          º  主要業績指標
          º  リスク分析
          º  最近の展開
          º  地域プレゼンス
          º SWOT分析

  • Customer Sensor & Technologies Inc.
  • Analog Devices
  • Eaton Corporation Plc.
  • Honeywell International Co., Ltd.
  • NXP Semiconductors
  • Infineon Technologies AG
  • Emerson Process Management.
  • Siemens AG
  • General Electric (GE)