について info@researchnester.jp +81 505 050 8480
report-banner

ヘッドマッサージャー市場調査 ―タイプ別(手動ヘッドマッサージャー、自動ヘッドマッサージャー)、流通チャネル別、アプリケーション別–世界の需要と供給の分析、成長予測、統計レポート 2023 ― 2035 年

RFP提出
レポート: 5072 | 公開日: July, 2023

ヘッドマッサージャー市場調査、規模、傾向のハイライト(予測2023-2035年)

ヘッドマッサージャー市場規模は、2035年末までに90億米ドルに達する見込みで、2023―2035年の予測期間中に6%のCAGRで拡大します。2022年のヘッドマッサージャー市場の業界規模は約30億米ドルでした。市場の成長に影響を与える主な要因は、人々のストレスの増大です。 さらに、ストレスが治療されないままになると、うつ病の有病率が高まります。 世界保健機関によると、成人の5%(男性の4%、女性の6%)と60歳以上の5.7%を含む人口の3.8%がうつ病に苦しんでいると考えられています。 そのため、ヘッドマッサージャーの需要が高まっています。

さらに、頭皮マッサージャーが毛包に与える影響により、頭皮マッサージャーが実際に発毛を促進する可能性があることが研究で明らかになりました。 さらに、ヘッドマッサージは記憶力を向上させ、集中力を高める優れた方法です。 適切な圧力部位を利用して脳への血流を増加させます。 神経系への酸素の供給が増加し、さらに記憶力と集中力が向上します。


ヘッドマッサージャー市場 : 主な洞察

基準年

2022年

予測年

2023-2035年

CAGR

~6%

基準年市場規模(2022年)

30億米ドル

予測年市場規模(2035年)

90億米ドル

地域範囲

  • 北米(米国、カナダ)
  • ラテンアメリカ (メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
  • アジア太平洋 (日本、中国、インド、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、その他のアジア太平洋)
  • ヨーロッパ (英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ロシア、北欧、その他のヨーロッパ)
  • 中東およびアフリカ (イスラエル、GCC 北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)

ヘッドマッサージャー市場の地域概要

北米市場予測

当社のヘッドマッサージャー市場 調査によると、北米の市場は、この地域での仕事量の増加によりストレスの蔓延がさらに進んでいることを背景に、今後数年間で最も高い成長を遂げると推定されています。 米国の従業員の約 82% が仕事関連のストレスを経験しており、約 24% が仕事がストレスの主な原因であると認識しています。 したがって、ヘッドマッサージャーの採用が推進されています。

本レポートの詳細についてはこちら:
inside-report-bg
Head Massager Market

サンプル納品物ショーケース

Sample deliverables

調査競合他社と業界リーダー

過去のデータに基づく予測

会社の収益シェアモデル

地域市場分析

市場傾向分析

本レポートの詳細についてはこちら:

APAC市場統計

さらに、当社のヘッドマッサージャー市場調査によると、アジア太平洋地域の市場は、予測期間中に顕著な成長を遂げると予測されています。 この成長は、この地域の高齢者人口の増加によって促進される可能性があります。 高齢者は身体がストレスに対処する能力がないため、若い人たちと比べてストレスに対処することが困難です。 そのため、ヘッドマッサージャーを使用することで、ある程度の症状の緩和が期待できます。 さらに、中国はヘッドマッサージャーを手頃な価格で販売していることで知られており、これも市場の需要を高める可能性があります。

ヘッドマッサージャー市場のセグメンテーション

アプリケーション別(一般家庭、精神保健センター、商業施設、ビューティーサロンとスパ)

当社のヘッドマッサージャー市場調査によると、一般家庭セグメントは、2035 年末までに最高の収益を獲得する準備が整っています。このセグメントの成長は、市場でのさまざまなヘッド マッサージャーの入手可能性によって支配される可能性があります。 これにより、美容院やスパに行く必要がなくなり、コストがさらに節約されます。 また、忙しい生活のせいで適切なマッサージを受けることも困難です。 したがって、適切なマッサージのニーズを満たすため、一般家庭ヘッドマッサージャーの採用が増加するです。

タイプ(手動ヘッドマッサージャー、自動ヘッドマッサージャー)

自動ヘッドマッサージャーセグメントは、予測期間中に大幅な成長を遂げる予定です。 これは、技術の進歩が進み、自動ヘッドマッサージャーを購入できるようになり、個人の可処分所得が増加したためです。 さらに、自動ヘッドマッサージャーは使いやすく、手動ヘッドマッサージャーに必要な余分な労力を軽減します。

ヘッドマッサージャー市場の詳細な分析には、次のセグメントが含まれます。

タイプ別

  • 手動ヘッドマッサージャー
  • 自動ヘッドマッサージャー

流通チャネル別

  • Eコマースストア
  • 小売店

アプリケーション別

  • 一般家庭
  • 精神保健センター
  • 商業施設
  • ビューティーサロンとスパ
 


growth-drivers

ヘッドマッサージャー市場:成長要因と課題

ヘッドマッサージャー市場成長要因ー

  • 人々の高血圧有病率の急増世界保健機関の予測によると、世界中で 30 ―79 歳までの 12.8 億 人の成人が高血圧に影響されており、そのほとんど (3 分の 2) が低所得または中所得の国に住んでいます。 そのため、ヘッドマッサージの需要が高まっています。 ストレスを感じると、体はホルモンを大量に分泌します。 これらのホルモンは血管を収縮させ、心臓の鼓動を速めます。 これらの行為により血圧が一時的に上昇します。 さらに、心臓発作や脳卒中のリスクも増加する可能性があります。 したがって、体をリラックスさせることで血圧をさらに下げることができ、心臓発作のリスクも軽減できます。これはヘッドマッサージャーで可能です。

 

  • 片頭痛の増加―世界中の約 9% の人が片頭痛に悩まされています。 これは20-50歳までの成人に最も一般的であり、女性の方がより罹患すると推定されています。 ヘッドマッサージは、背中上部、頭、首に溜まったストレスを和らげるのに役立ちます。 これらの領域に生じた緊張を解放することで、ヘッドマッサージは片頭痛の症状を軽減する可能性があります。 この分野の研究では、ヘッドマッサージが片頭痛の症状を軽減する可能性があることが繰り返し実証されています。 その結果、ヘッドマッサージのニーズが拡大しています。

 

  • 睡眠の改善を目指すーマッサージは、睡眠を促進する脳内の神経伝達物質であるセロトニンの生成を促進し、睡眠の質を向上させる可能性があります。 セロトニンは、脳の領域でコミュニケーションツールとして機能し、身体が深い眠りにつくのを助けると考えられています。

 

  • 慢性疾患の罹患率の増加―慢性的なストレスは、心臓病、自己免疫疾患などを含む他のさまざまな病気の罹患率を高める可能性もあります。 ヘッドマッサージは体内の乳酸の蓄積を抑制し、さまざまな痛みや痛みから人々を守ります。 したがって、市場収益は増加すると推定されます。

当社のヘッドマッサージャー市場調査によると、以下はこの市場の課題です。

  • 人々の意識の欠如 – さまざまな新興国ではヘッドマッサージャーの普及が進んでいません。 これは主に、知識の欠如、そのようなものを買う余裕がない、そしてそれらを使用することへの抵抗によって引き起こされます。 これらの国では国内総生産(GDP)が低いため、これらの製品の使用が制限されています。 その結果、人々は必要なときはいつでも、頭と頭皮のマッサージに従来の方法を採用することを好みます。 これらのアイテムは非常に便利であるという事実にもかかわらず、新興国の消費者の知識不足がその普及を妨げています。 したがって、予想される期間を通じて、そのような要因は世界の電動ヘッドおよび頭皮マッサージャー市場の拡大を妨げる可能性があります。
  • 抜け毛の原因
  • マッサージャーの激しい振動は腰の怪我や重度の腰痛につながる可能性があります

inside-report-bg
Head Massager Market survey
本レポートの詳細についてはこちら:

news-jp

ニュースで

  • 340人の参加者を対象に実施された研究によると、SAGASの場合、SSMは時間依存的に自己知覚の毛髪の変化を改善し、毎日数分、数か月、SSMの総努力量が自己知覚の毛髪変化に大きく関係しています。
  • ELLE マガジンでは 22 台のヘッド マッサージャーを顧客に宣伝し、業界のそのような機器の開発に豊富なデータを提供しました。

ヘッドマッサージャー市場を支配する注目の企業

top-features
  • Breo Company Limited
    • 会社概要
    • 事業戦略
    • 主な製品
    • 財務実績
    • 主要業績評価指標
    • リスク分析
    • 最近の開発
    • 地域プレゼンス
    • SWOT分析
  • Comfier
  • Cotsoco
  • Lumi Therapy
  • OSIM International Pte. Ltd.
  • Panasonic Holdings Corporation
  • Xiaomi Corporation
  • Pressotherm Medical Technologies
  • Scorpio Infosolutions
  • Pure Therapy Health & Beauty

レポートで回答された主な質問

Ques: ヘッドマッサージャー市場の成長を促進する主な要因は何ですか?

Ans: 市場の成長を促進する主な要因は、人々の高血圧の有病率の増加、片頭痛の増加、および睡眠の改善の目的です。

Ques: 予測期間中にヘッドマッサージャー市場のCAGRはどのくらいですか?

Ans: ヘッドマッサージャーの市場規模は、2023 年から 2035 年の予測期間中に 6% の CAGR に達すると予想されます。

Ques: 将来、ヘッドマッサージャー市場の成長に向けてより多くのビジネス機会を提供するのはどの地域ですか?

Ans: 北米地域の市場は、2035 年末までに最大の市場シェアを保持すると予測されており、将来的にはより多くのビジネス チャンスがもたらされます。

Ques: ヘッドマッサージャー市場で支配的な主要企業はどれですか?

Ans: 市場の主要プレーヤーは、Breo Company Limited、Comfier、Cotsoco、Lumi Therapy などです。

Ques: 2022 年のヘッドマッサージャー市場の市場価値はいくらですか?

Ans: 2022 年のアンチストレス ヘッド マッサージャーの市場価値は、約 30 億米ドルでした。

Ques: ヘッドマッサージャーにはどんな種類がありますか?

Ans: ヘッド マッサージャーには、手動ヘッド マッサージャーと自動ヘッド マッサージャーなどのさまざまな種類があります。


Ques: ヘッドマッサージャー市場で最大の市場シェアを持っていたのはどの会社ですか?

Ans: OSIM International Pte. Ltd.の会社は、ヘッドマッサージャー市場で最高のシェアを持つことが期待されています。