Menu ×

MANUFACTURING & CONSTRUCTION

ビーチクリーニング機器市場ー機器タイプ別(機械式のレーキビーチクリーナー、ふるいにかけるビーチクリーナー、ビーチトロッター、クワッドバイク、レーキトラック、サンドトラッククリーナーなど)、テクノロジー別(レーキテクノロジー、スクリーニングテクノロジー、複合クリーニングテクノロジー);地域別(北アメリカ、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東)によってセグメンテーション–グローバルな需要分析と機会の見通し2027年

  • レポート: 1090
  • Text Size:

インフレと迫り来る景気後退が企業を苦しめる。

2022年および2023年には、市場参加者は荒波にもまれることが予想され、通貨換算の大きなギャップ、収益の縮小、利益率の低下、物流やサプライチェーンにおけるコスト圧迫などにより、損失を被る可能性があります。また、2022年の米国経済成長率は3%にとどまると予想されています。

インサイトをリクエストする                                                       


同国の購買力は2.5%近く低下すると予想される。一方、ヨーロッパ諸国では、特にこれからの冬にエネルギー危機という形で最悪の事態がやってくるでしょう。COVID-19の直後から、世界中の経済がインフレに見舞われています。特に欧米諸国では、予想以上のインフレにより、各国の銀行や金融機関が経済損失を抑制し、企業の利益を守るための懸念が高まっていた。金利上昇、ドル高による原油価格の高騰、ウクライナとロシアの紛争によるガスやエネルギー資源の価格高騰、中国経済の減速(2022年に4%程度)による生産と世界のサプライチェーンの混乱、その他の要因が各産業にマイナスの影響を与えるだろう。

                                                        インサイトをリクエストする

続きを読む

グローバルビーチ洗浄装置の概要

ビーチ

清掃装置は、スクラップゴミやその他の異物を収集するプロセスを指すビーチクリーナービークルとしても知られています。これらのタイプの機器は、トラクターやクワッド バイクを通した手動駆動の車両です。海辺のエリアでは、この機器を使用して、ビーチでのポイ捨ての問題を克服しています 。ビーチ清掃の主な仕事は、事前の戦略を立て、ビーチの廃棄物を処理し、変化する地形とビーチの浸食を処理するためのより良い方法を見つけることです。

市場規模と予測

市場は、2017年から2027年の予測期間中に堅調なCAGRで拡大すると予想されています。海辺地域での人口増加は、ビーチ清掃機器市場の成長を牽引すると予想されます。将来の砂洗浄車市場では、予測期間の終わりまでに2653億3000万米ドルの称賛に値する収益を計上すると予測されています。

世界的には、北米が予測期間中にビーチ清掃機器市場全体を支配すると予測されています。タバコのつぼみ、プラスチック飲料、ボトル、食品ラッパー、その他のプラスチック製品などの廃棄物のビーチへの影響の増加は、ビーチ清掃機器の頻繁な需要を示すことができます。ロックランドビーチキングモデルPST 2400ランナーエボリューションなどのビーチクリーニング車両は、ビーチクリーニング機器市場の成長にプラスの影響を与えると予想されます。海と海洋生物を保護するために汚れのないビーチをマークアップするための政府規制のさらなる導入。クリックして無料サンプルをダウンロード

ビーチ洗浄機器市場

ヨーロッパのビーチ清掃機器市場は、人々の間の環境への懸念の高まりにより上昇しています。さらに、幅広い効率的なビーチクリーニング車両の進歩と可用性は、機器産業の成長を促進しています。さらにドイツ、イタリア、スペインが2027年までに収益の最大のシェアを占めると予想されています。アジア太平洋地域のビーチ清掃機器市場は、急速な都市化と海近くの汚れのないビーチの需要の高まりの恩恵を受けることが期待されています。さらに、中国とインドでの多数のプレーヤーの存在は、ビーチ清掃機器市場の成長を強化すると予想されます。中東およびアフリカのビーチ清掃機器市場は、予測期間中に大幅な成長を示すと予想されます。

タイ、インドなどの国際通貨基金(IMF)諸国によると、ドイツとアメリカは、ビーチ洗浄機器市場の新興市場の38%によって経済を強化するでしょう。

機器

に基づいてビーチ洗浄機器市場は、サーフレイククワッドバイクゴミ収集サンドマントラクターやその他の機器にセグメント化されています。

市場セグメンテーション:

世界のビーチ清掃機器市場に関する当社の詳細な分析には、以下のセグメントが含まれます。

機器タイプ別:

  • メカニカルレーキングビーチクリーナー
  • ふるいにかけるビーチクリーナー
  • ビーチトロッター
  • クワッドバイク
  • レーシングトラック
  • サンドトラッククリーナー
  • 余人

テクノロジー別

  • レーキング技術
  • スクリーニング技術
  • 複合洗浄技術

地域別

世界のビーチ清掃機器市場は、地域に基づいて次のようにさらに分類されています。

    北米(米国カナダ)市場規模 Y-O-Y成長
  • 市場規模 Y-O-Y成長&機会分析 将来予測と機会分析
  • ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、LATAMのその他の地域)市場規模 Y-O-Y成長 将来予測と機会分析
  • ヨーロッパ (イギリス ドイツ フランス イタリア スペイン ハンガリー ベネルクス (ベルギー オランダ ルクセンブルク) ノルディック (ノルウェー デンマーク スウェーデン フィンランド) ポーランド ロシア その他のヨーロッパ) 市場規模 Y-O-Y 成長 将来予測と機会分析
  • アジア太平洋(中国 インド 日本 韓国 マレーシア インドネシア 台湾 香港 オーストラリア ニュージーランド その他のアジア太平洋地域) 市場規模 前年比 成長 将来予測と機会分析
  • 中東・アフリカ(
  • イスラエルGCC(サウジアラビアUAEバーレーン・クウェート・カタール・オマーン)北アフリカ・南アフリカ・その他の中東・アフリカ)市場規模前年比成長予測・機会分析

成長の原動力と課題

環境への懸念 に関連する要因 ビーチクリーニング機器は、海藻の死した魚のガラス注射器 プラスチック缶 タバコの殻 石の木 そして事実上すべての不要な破片などのビーチ汚染を除去するのに効果的です。ビーチ洗浄装置は、油流出災害後にビーチサンドからオイルやタールボールを効果的に除去するために広く使用されています。ビーチクリーニング機器は、あらゆる形とサイズで提供されます。最も人気のある種類は、トラクター牽引され、トラクターの油圧PTOシャフトによって駆動されます。より小さなウォークビハインドモデルも、プライベートビーチや砂浜用に製造されています。

さらに、新興国における都市化の進展と消費者の可処分所得の増加は、予測期間中に世界市場の成長を牽引する可能性のあるいくつかの主要な要因です。砂地では汚染量が多く、ゴミが大量に発生するため、ビーチ清掃装置の需要が高まっています。さらに、ビーチ洗浄機器産業に対するこの需要の高まりは、近い将来、ビーチ洗浄機器の世界市場を牽引すると予想されます。

さらに、遊び場や農業産業のための教育機関におけるビーチ清掃機器の発生の増加は、ビーチ洗浄機器市場の成長を促進する可能性があります。農村部での最終用途産業のさらなる人気の高まりは、予測期間中に驚くべきペースで世界市場を牽引すると考えられています。

しかし、ビーチクリーニング

機器の高コストは、予測期間中のビーチクリーニング市場の成長を妨げると予想されます。さらに、サイバー戦争の拡大も、ビーチ清掃機器 市場の成長を妨げる主要な要因の1つです。 

キープレーヤー

  • Kässbohrer Geländefahrzeug AG
    • 会社概要
    • 主な製品
    • 事業戦略
    • スワット分析
    • 財務諸表
  • H. Barber & Sons Inc.
  • ティッカー
  • 廃棄物ソリューション
  • ビーチトロッターズSL
  • フロザガ
  • ユニコーン リンピア プラヤス / ビーチクリーナー
  • 詐欺シニアルピー
  • アグリトータル
  • ビーチクリーンサービスSA
  • その他のキープレーヤー

スコープとコンテキスト

親市場の概要

アナリストビュー

セグメンテーション

世界のビーチ清掃機器市場は、次のようにセグメント化されています。

  • アプリケーション別市場規模と前年比成長分析
  • テクノロジー市場規模別 & 前年比成長分析
  • 地域別市場規模と前年比成長分析
  • 製品市場規模別および前年比成長分析

市場ダイナミクス

需給リスク

競争環境

ポーターのファイブフォースモデル

地理的経済活動

主要企業(それぞれのSWOT分析)とその戦略と製品ポートフォリオ

最近の動向と発展

業界の成長の原動力と課題

プレイヤーが現在のダイナミックな環境で地位を確立するための重要な情報

 


関連レポート


免責事項 | プライバシーポリシー | 利用規約 | LOB

Copyright © 2022 Research Nester. All Rights Reserved