について RFPを提出する お問い合わせ info@researchnester.jp +81 505 050 8480
report-banner

キノコ包装市場ー用途別(電子、家具、ワインシッパー、ガラス製品、自動車、住宅)、アプリケーション別(商業&世帯);地域別(北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東)–グローバルな需要分析と機会の見通し2027年

RFP提出
レポート: 1052 | 公開日: May, 2022

キノコ包装市場の概要

包装は、各製品寿命において重要な役割を果たしています。あなたが製品を購入するたびに、それはプラスチック箔フィルムの包装の中またはポリスチレンに入っています。しかし今、時代はキノコ包装と呼ばれるソースで市場で入手可能な天然の生分解性包装に変身しています。

エコベーティブデザインは、2010年にキノコ包装を革新した最初の企業です。包装材料は、真菌菌糸体が添加される基質として使用される米大豆や綿などの異なる農業廃棄物の殻とバイオマスの培地上で培養された真菌を使用して栽培されます。 成長サイクルを通して、菌糸体は廃棄物を分解する酵素を分泌し、プラスチックポリ袋やフィルムプラスチックなどの環境に有害ではない構造化された凝集性製品に変換します。 化石燃料で、また人々の健康に損害を与えます。

キノコ包装

市場は、農業廃棄物とキノコの根で構成された包装材料で構成され、消毒技術でエネルギートラックをさらに削減します。例えば、Ecovativeは、伝統的に使用されている発泡スチロール(ポリスチレン)キノコ包装と比較して、費用対効果の高いキノコ包装を作成することに成功しました。

市場規模と予測

世界のキノコ包装市場は、CAGR 16.28%で2027年までに顕著な数字で期待に達すると予測されています。ここで考慮される基準年は2017キノコ市場レポートであり、予測期間は2018-2027です。キノコ包装の市場は、予測期間の終わりまでに注目すべき評価に達すると予測されています。キノコ包装市場の成長は、社会を保護する必要性や、急速に脅威に発展している周辺地域などの要因によって推進されています。消費者の意識を高め、持続可能で生分解性の包装の採用を増やします。クリックして無料サンプルをダウンロード

キノコ包装画像

市場セグメント

世界のセキュリティソリューション市場に関する当社の詳細な分析には、以下のセグメントが含まれます。

最終用途産業別

  • 電子
  • 家具
  • ワイン荷送人
  • ガラス
  • 自動車

販売チャネル別

  • オフライン
  • オンライン          

アプリケーション別

  • コマーシャル
  • 小売
  • 世帯

地域別

世界のキノコ包装市場は、地域に基づいて次のようにさらに分類されています。

  • 北米(米国およびカナダ)市場規模 前年比成長率と機会分析
  • ラテンアメリカ
  • (ブラジル、メキシコ、その他のラテンアメリカ)市場規模 前年比成長と機会分析
  • ヨーロッパ
  • (イギリス ドイツ フランス イタリア スペイン ハンガリー ベルギー オランダ&ルクセンブルク その他のヨーロッパ) 市場規模 前年比成長&機会分析
  • アジア
  • 太平洋(中国 インド 日本 シンガポール オーストラリア ニュージーランド その他のアジア) 市場規模 前年比成長と機会分析。
  • 中東・アフリカ
  • (GCC北アフリカ 南アフリカ その他の中東・アフリカ地域)市場規模 前年比成長と機会分析

成長の原動力と課題

世界中のキノコパッキング市場の販売の増加は、人々の心と購買行動について賞賛に値する印象を与えます。環境にやさしい自然なソリューションに対する顧客の需要が高まっており、この高まる需要に応えるために環境にやさしい自然なソリューションの革新的な開発が求められています。キノコ包装は、将来の市場成長のために環境に優しく、持続可能な飲料可愛いです。取り扱いと包装は、環境に優しい顧客の市場成長を定義する主な要因です。また、ビニール袋やポリプロピレンの代替品としても使用できます。近い将来、キノコのパッキングの需要が高まり、非難のない印象を残すでしょう。

さらに、新世代は、将来的にキノコ包装市場にプラスの影響をもたらす革新的な製品包装を好みます。キノコ包装は、使いやすく、処分が簡単な市場で提供されている驚異的なオプションです。さらに、このパッケージングは、他のパッケージング方法と比較して並外れた性能スキルセットを持ち、将来の市場成長を促進すると予測されています。これらすべての理由は、将来的にキノ コ包装市場を強化することが期待されています。

キープレーヤー

  • 密閉空気
    • 会社概要
    • 事業戦略
    • 主な製品
    • 財務実績
    • 主要業績評価指標
    • リスク分析
    • 最近の開発
    • 地域的なプレゼンス
    • スワット分析
  • エコバティブデザイン
  • スポル
  • リッチ・ブリリアント・ウィリング (RBW)
  • メルクフォレスト
  • 農地センター
  • スタンホープ・セタ
  • その他のキープレーヤー

 スコープとコンテキスト

親市場の概要

アナリストビュー

セグメンテーション

世界のキノコ包装市場は次のようにセグメント化されています。

  • 最終用途別産業および前年比成長分析
  • アプリケーション別およびY-O-Y成長分析
  • 販売チャネル別市場規模と前年比成長分析
  • 地域別市場規模と前年比成長分析

市場ダイナミクス

需給リスク

競争環境

ポーターのファイブフォースモデル

地理的経済活動

主要企業(それぞれのSWOT分析)とその戦略と製品ポートフォリオ

最近の動向と発展

業界の成長の原動力と課題

プレイヤーが現在のダイナミックな環境で地位を確立するための重要な情報

本レポートの詳細についてはこちら:

news-jp

ニュースで